キーボードで文字を打つと入力したところから文字が消えてしまう時の対処法

どうも(*’ω’*)

やなぎまんです⤴⤴

パソコンのキーボードでしばらく文字を打っているうちに突然文字が消えていくと言う現象がたまにあるのでその都度調べるのが面倒になり記事にしてみました(^^♪

同じ現象でお困りのあなたはこれを読めば【簡単】に元通りに戻ります(^^♪

こんな現象ではないでしょうか?

ワードとかで文字を入力していて100文字くらい文章を打ち、50文字目くらいのところに「文字を追加」しようと1文字打つと51文字目に今打った文字が勝手に上書きされてしまうΣ(゚д゚lll)ガーン

 

 

「かき氷」と「なんか」の間に「やアイス」と入力したいが・・・

⇩⇩⇩

 

 

 

元々入力してあった「なんか食」が消えてしまいました。

⇩⇩⇩

 

 

 

通常は「挿入モード」で入力しています

⇩⇩⇩

 

 

 

「上書きモード」になっていると文字が消えてしまいます。

⇩⇩⇩

 

 

 

 

クリックで切り替えが出来ます

⇩⇩⇩

 

 

原因はインサートキーです

上書きモードにした記憶が無くてもいつの間にかに押してしまっているのが「インサートキー」です

 

これが原因の「インサートキーです」押すたびに「上書きモード」が「挿入モード」切り替わります

⇩⇩⇩

※キーボードによっては「Insert」ではなく「Ins」になっている物もあります。

 

まとめ

お疲れ様でした(^^♪

分かっちゃえば簡単な事なのに分からないと「パソコン壊れた?」とか「ウイルス?」とか「変なアップデートしちゃったかな?」って思い焦ると思います。

私も始めて文字が消えた時はめちゃくちゃ焦りました(*’ω’*)笑

ネットで調べても「インサートキーが原因です」って言われてもどこにあるの?って状態でした(;´・ω・)汗

この記事で悩みが解決したら嬉しいです(*’ω’*)

ではではm(__)m